Amazonギフト券チャージでお得にお買い物!

『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』レビュー!豊富な調整機能でどんな体型にもジャストフィット

URLをコピーする
URLをコピーしました!

あなたはどんなワークチェアを使っていますか?

僕はナフコで購入した約1万円ほどのワークチェアを使っていました。
ランバーサポートクッションを付けたり、低反発クッションを敷いたりしてより快適に作業できるようにしてみたり。
座り心地も良く、ヘッドレスト付き、リクライニング機能付きで購入当初は満足していたんですよね。

参考記事:IKSTAR『ランバーサポート低反発クッション』レビュー!長時間座って作業する人におすすめ

そんなある日、ネット上で「エルゴヒューマンプロ」というワークチェアを見つけてしまったんです。
調べてみると「長時間座っていても疲れにくい」「腰の痛みが軽減された」など、良い評価がたくさん!

その時点、買いたい欲求が高まっていたんですが価格をみると...。
10万!?たかっ!!

よっしー

「イスに10万!?」って思いますよね。


僕もそう思ってました。
しかし、長い目で見ると実はコスパの良い商品なんです。

そこで今回は『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』を実際に使ってみた感想を書いていきます!
購入を検討している方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

目次

『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』の組み立て手順

購入したのはエルゴヒューマンプロのオットマン内蔵型。



すでに組み立てられた状態の完成品と自分で組み立てるものがありました。


ただ、完成品は納期が2~3ヶ月待ちだったんですよね。


それまで待てない!
ということで自分で組み立てるタイプを選びました。

届いたときの写真がこちら!箱でかすぎ、そして重すぎ。

『エルゴヒューマンプロ』の外箱

開封するとこの通り、各パーツがこんな感じに入ってます。

『エルゴヒューマンプロ』のパッケージ内容1

重いパーツもあるので、床を傷つけたくない方は要注意。
(ちなみに僕は敷きパッドの上に置いていきました。)

『エルゴヒューマンプロ』のパッケージ内容2

梱包材を全て外したところ。

『エルゴヒューマンプロ』のパッケージ内容3

組み立ては超簡単!

よっしー

写真の通り、それほどパーツは多くないので15~20分もあれば組み立てることができます。

手順は次の通り。

  1. 脚にキャスターを取り付ける
  2. シリンダーと座面を取り付ける
  3. アームを取り付ける
  4. 座面にバックシート(背もたれ)を取り付ける


ドライバーが付属しているので別途、用意する必要はありません。

それでは組み立てていきましょう!

STEP
脚にキャスターを取り付ける

脚の先端部分にキャスターを取り付けていきます。
はめ込むタイプなのでレンチは不要です。

『エルゴヒューマンプロ』の脚とキャスター
脚にキャスター取り付け
STEP
シリンダーと座面を取り付ける

脚にシリンダーを取り付けます。(向きに注意)

脚に支柱取り付け

シリンダーに座面を取り付けます。

支柱に座面取り付け
STEP
アームを取り付ける

付属のネジとドライバーを使って、左右のアームを取り付けます。

付属のネジとドライバー
アーム取り付け前
アーム取り付け後
STEP
座面にバックシート(背もたれ)を取り付ける

アームを取り付ける時と同様に付属のネジとドライバーを使って取り付けます。

リクライニング取り付け前
リクライニング取り付け後1
リクライニング取り付け後2

完成!


以前、使っていたワークチェアと比べると一回り大きいです。

ナフコのワークチェアとエルゴヒューマンプロ

梱包材がこんなに!

完成後のクッション材

組み立てや片付けが面倒だと感じる方は完成品の購入をおすすめします。

カラーによっては品切れもしくは納期が数か月待ちのものもあります。

完成品はこちら!

『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』の気になる点

実際に使ってみて気になった点は次の3つ。

  • 本体重量が重い
  • アームレストがロックできない
  • オットマンの位置調整ができない

本体重量が重い

エルゴヒューマンの公式ページによると、重量は32kg。
本体の重量プラス自身の体重で約90kgもフローリングに負荷がかかってしまうんですよね。

フローリングを傷つけたくない方はチェアマット必須。

よっしー

サンコー『ズレないチェアマット』レビュー!傷防止&おくだけ吸着がスゴすぎる」の記事で僕が使っているチェアマットをご紹介しているので興味がある方はご覧ください。

アームレストがロックできない

アーム取り付け後

上の写真のアームレスト=肘を置く部分なんですが、これロックできないんですよね。


なので、デスク上の物を取ろうとしたときや立ち上がろうとするときに体重をかけるとズレてしまうんです。

よっしー

アームレストに触れなければ良い話なんですけど...。

オットマンの位置調整ができない

他の部位はかなり細かく調整ができるのですが、オットマンについては高さしか調整できません。


身長・足の長さによってはちょうど良い位置に足が置くことができない為、注意が必要です。


購入前に実物に座ってみるのが1番ですが、できない方、不安な方はオットマンを別で購入する形をとった方が良いかも。

もしくはフットレストを置くのも良いかも!

よっしー

オットマン単体よりもコンパクトかつ適度な弾力で足のむくみや疲れを軽減することができます。

参考記事

Enich agent『フットレスト(足枕)』レビュー!通気性抜群で低反発が心地良い

『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』の良い点

良かった点は次の3つ。

  • 調整箇所が豊富
  • ハイブリッドレバーが秀逸
  • メッシュ素材で通気性抜群

それでは1つずつ解説していきます!

調整箇所が豊富

調整できるのは次の5箇所。

  • バックシート(背もたれ)・ランバーサポート
  • リクライニング
  • ヘッドレスト
  • アームレスト
  • 座面

部位によって、高さ/角度/位置/硬さを調整することが可能です。


微調整を繰り返すことで心地良い状態が見つかるはず。

よっしー

まさに、自身の体型にジャストフィットするようにオーダーメイドできるワークチェアって感じなんです。

ハイブリッドレバーが秀逸

1つのレバーで次の3つの操作が可能です。

  • リクライニングロッキング
  • 座面昇降
  • 座面スライド

よく使う操作を1つのレバーで動かしたり、ロックできたりするのは本当に便利!


座った状態で少し手を伸ばせば届く位置にあるため、レバーを探すことなくすぐに調整が可能なのもうれしいところです。

メッシュ素材で通気性抜群

「エラストメリックメッシュ」という特殊なメッシュ素材。

よっしー

吸い付くような肌触りですが、ベタベタした感じは一切ありません。

購入の際、クッション性の高いファブリック素材と悩んだのですが、夏に蒸れるのは嫌ですからね。
結果的にメッシュの方に決めました。


メッシュだからといってクッション性が低い訳でもなく、程よい弾力で長時間座っていても痛くなることはありません。

『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』の評判・口コミ

悪い評価・口コミ(☆2以下のレビュー)

組み立てる際に4本の大きいネジの中2本が奥までいけず、ゆらゆらの状態でした。
返品しようとしたが、一旦組みたれたら外れない部分があって、本体がかなり重いので、2階から1階まで運べないくらい大変となったので、返品があきらめました。
全体的丈夫さがあるが、10万円超という値段に合わない商品でした。残念です。

Amazonカスタマーレビューより引用~

リクライニングの倒れる角度が少ない。
リクライニングのばねの強弱が調整できるみたいですが、調整してもあまり変わらない。
オットマンはあと10センチ出て欲しい。
座面も割と固いので短時間でお尻が痛くなりそうです。
通気性は良さそう。

Amazonカスタマーレビューより引用~

良い評価・口コミ(☆4以上のレビュー)

値段の分、それ以上の良さがあります。
座り心地はもちろん、腰痛に悩んでいた私がこれに座ってからは気にならら事も無くなりました。
圧倒的に違います。
初めての高級チェアの購入でしたが、長く座る事ができる耐久性も考慮すれば、大変良い買い物であったと思っています。

Amazonカスタマーレビューより引用~

腰のサポートが強めの椅子を探していて、これにした。
割としっかりと腰のサポートをしてくれるので腰痛がだいぶ増しになった。
座面の高さだけでなく角度も調整できたり背もたれも反発具合が調整できたりで、自分好みに調整ができる最高の椅子です。
ただ調整をしてしまうので、夫婦で同じ椅子だったりとかには向かないと思います。
僕は一人なので最高です。

Amazonカスタマーレビューより引用~

休日はPCの前にいることが多いので、頭まで支えてくれてリクライニング、さらにはオットマンのついている椅子を探していました。
大塚家具の新宿ショールムで色々と試してみましたが、オットマン付きでこの値段はすばらしいです。
すわり心地も良いです。フルリクライニング+オットマンの使用は快適すぎて寝てしまいそうです。

Amazonカスタマーレビューより引用~

家具屋で試しに座ってみてランバーサポートの締め付けとヘッドレストの柔らかさに
感動し買いました!特に腰痛持ちとかではありませんがテレワークで一番重要なのは椅子
なので迷わず買いました!これを買えばもう他の椅子に目移りする事もなく後はテレワークで
仕事を頑張るだけです!絶対おすすめできます!

Amazonカスタマーレビューより引用~

『エルゴヒューマンプロ(オットマン内蔵型)』レビューまとめ

最初は正直、たかがイスに10万円!?なんて思ってました。
でも、毎日使うモノ。


10年使うとしたら1年間1万円、1ヶ月830円って考えたら、そこまで高くないのかな、と。
(その10年の間にもっと良い商品が出るかも知れないのは別にして...。)

実際に使ってみるともっと早く買っていれば良かったと思えるほど座り心地が最高で大満足。

よっしー

長時間座っても疲れにくいことを実感できる、とても良い買い物でした。

『エルゴヒューマンプロ』の気になる点
  • 本体重量が重い
  • アームレストがロックできない
  • オットマンの位置調整ができない
『エルゴヒューマンプロ』の良い点
  • 調整箇所が豊富
  • ハイブリッドレバーが秀逸
  • メッシュ素材で通気性抜群

エルゴヒューマン購入を検討している方にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

【Amazonギフト券のチャージでお得に買い物】

Amazonで買い物するとき、まさかクレジットカード払いやコンビニ払いをしていませんよね?

よっしー

実はその支払い方法、かなり損をしているんです。

Amazonギフト券をチャージして、そのポイントで買い物をする方が断然お得!

例えば、90,000円チャージすると、通常会員で1,800ポイント、プライム会員で2,250ポイントも還元されるんです。

Amazonプライム会員に登録することで、通常会員より0.5%も多くポイント還元!!

\ 30日無料体験【いつでも解約可能】/

還元されたポイントの有効期限は「10年」なので、貯めておくとポイントのみで大きなお買い物もできます。

スクロールできます
1回のチャージ金額通常会員プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円~89,999円1.5%2.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
5,000円~19,999円0.5%1.0%
  • ポイントの有効期限は10年
  • 90,000円チャージするのが1番お得
  • チャージは何度でも可能

\ ポイントでお得に買い物 /

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

良かった!と思ったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる