知らなきゃ損!?特典満載のAmazonプライム 詳細はこちら!

ACEFAST『T1』レビュー!低価格・基本性能を備えたワイヤレスイヤホン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • リーズナブルだけど機能的なイヤホンが欲しい方
  • 気軽に使えるワイヤレスイヤホンが欲しい方

上記のような方に候補の1つとしてぜひ検討していただきたいのが、今回ご紹介するワイヤレスイヤホン『T1』です。

本記事はACEFAST様より製品をご提供いただき作成したものです。

ACEFASTってどんなメーカー?

10年以上の開発経験のあるデジタル周辺機器メーカー。
アジア、アメリカ、ヨーロッパなど30カ国で活動を展開している。
公式HP:https://acefast.com/

今回はACEFAST『T1』を実際に使ってみた感想や使い方を写真付きでご紹介します。

目次

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』のスペック

スペックは次の通り。

モデルT1
カラーブラック
通信規格Bluetooth5.0
防水規格IPX6
連続再生時間約5時間(イヤホン単体)/最大25時間(充電ケース使用時)
充電時間約1.5時間(イヤホン)/約2時間(充電ケース ※USBケーブル使用時)
充電ポートType-C
対応コーデックAAC/SBC
ノイズキャンセリングENCノイズキャンセリング

ENCノイズキャンセリング

周囲の環境音(ノイズ)を低減する機能。

通話用のノイズキャンセリングなので音楽を聴く際、外部音を低減する機能ではありません。

とはいえ、ノイズキャンセリング機能がないイヤホンと比べると、通話相手にクリアな音声を届けることができます。

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』の5つの特徴

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』の特徴は次の5つ。

  • ノイズキャンセリング&ハンズフリー通話
  • 最新版 Bluetooth5.0 瞬時接続
  • 単体で最大5時間再生
  • 簡単なタッチ操作&快適な着用感
  • 優れた互換性&IPX6防水

以下の内容はACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』製品ページより引用しています。

ノイズキャンセリング&ハンズフリー通話

ENC通話雑音低減機能と4つのマイクロフォン設計のおかげで、ACEFAST完全ワイヤレスイヤホンは優れた音質と水晶のような明瞭な通話を提供しています。

高次のノイズ低減アルゴリズムは周囲領域の90%の騒音をフィルタリングし,4つのマイクロフォンは人声を精確に記録し、通話相手に、よりクリアな音声を届けることを可能にしました。

最新版 Bluetooth5.0 瞬時接続

最先端のBluetooth5.0技術を搭載したワイヤレスイヤホンは、通信の伝送速度、範囲、安定性を向上させ、音飛び、中断、遅延などの従来の通信問題を効果的に解決します。

このワイヤレスイヤホンは充電ケースの蓋を開けると自動で電源が入ってペアリングモードになり、複雑な操作不要のNEWモデルです。

一回接続成功であれば、次は充電ケースから取り出すだけで自動的にスマホとペアリングできます。

単体で最大5時間再生

ワイヤレスイヤホン本体が満充電の状態で大5時間連続で再生できます。

付属の充電ケース付属の充電ケースで約3回の満充電ができ、ケース合わせて最大約24時間の長時間再生に対応します。

外出時に電気がなくなる心配がない。(※再生可能時間は、音量、再生内容、使用環境によって異なります。)汎用性の高いType-C式の充電口を採用して、完全に充電するのにわずか1.5時間かかります。

簡単なタッチ操作&快適な着用感

操作については、高感度タッチ設計で、指で軽くタップするだけで曲送り/曲戻し、音楽再生/停止、電話応答/終了/拒否、電源オン/オフ、Siriなど基本的な操作を認識するため、わざわざスマートフォンをポケットやカバンから取り出して操作する必要はありません。

人間工学に基づいた設計により、Acefast無線Bluetoothイヤホンは15°の傾斜角度を使って、しっかりと耳にぴったりとくっついて、耳道のために非常に快適な密着度を提供します。

優れた互換性&IPX6防水

このBluetoothイヤホンはアイフォンだけでなく、Androidのスマホ、タブレット等Bluetooth機能搭載の各種デバイスに対応でき、知能で便利さ満点です。

IPX6防水性能を持ち、カバーを密封し、防水ナノコーティングはイヤホンに急な雨や夏場の汗など、天候や場所を気にせず音楽世界を楽しめます。

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』外観とパッケージ内容

箱はとてもコンパクト。

ACEFAST『T1』パッケージ外観(おもて)
ACEFAST『T1』パッケージ外観(うら)

中身はスポンジで丁寧に収納されています。

ACEFAST『T1』パッケージ開封

パッケージ内容は次の5点。

  • 充電ケース
  • イヤホン ※ケースに収納されています。
  • イヤーピース(L・M・S) ※Mサイズはイヤホンに装着済み
  • USB-C to USB-Aケーブル
  • 取扱説明書
ACEFAST『T1』パッケージ内容
よっしー

取扱説明書は多言語表記ですが、日本語でも書かれているので安心!

ケース前面にはブランドロゴが薄く刻印されています。

ACEFAST『T1』充電ケース(正面)

ケース底面にはUSB-Cポートがあります。

ACEFAST『T1』充電ケース(底)Type-Cポート

イヤホン本体の端子部分には保護シートが貼られています。このような細かい配慮がされているのは嬉しいですね。

ACEFAST『T1』イヤホン本体(保護フィルム付き)

イヤホン本体の保護シートをはがして、充電ケースに収納するとインジケータが赤色になります。(充電中)

ACEFAST『T1』イヤホン充電中

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』の使い方

ペアリング方法

タッチセンサーを5秒間長押し(電源ON)

ACEFAST『T1』イヤホン本体

デバイスのBluetoothをオンにして、「ACEFAST T1」を選択

ACEFAST『T1』Bluetooth接続

接続完了!

ACEFAST『T1』ペアリング完了

以降、ケースからイヤホンを取り出すと自動的にペアリングされます。

イヤホンの操作方法


イヤホンの操作は次の通り。

音楽を再生している時

操作左(L)右(R)
2秒間長押し電源ON/OFF電源ON/OFF
1回タップ再生/一時停止再生/一時停止
2回タップ前の曲へ次の曲へ
3回タップ音声アシスタント音声アシスタント

電話がかかってきた時

操作 左(L) 右(R)
2秒間長押し 着信拒否 着信拒否
1回タップ 通話開始/終了 通話開始/終了
よっしー

タッチセンサーの感度も良く、ストレスを感じることはありません。

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』の残念な点

イヤホン単体で音量調整できない

イヤホンのタッチセンサーで音量を調整することができません。

なので、スマホやPCなどプレーヤーでの調整が必要となります。

よっしー

ただし、音声アシスタント(3回タップ)での音量調節は可能です。

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』の良い点

ACEFAST『T1』の良いと思った点は次の3つ。

  • 低価格で必要十分な性能
  • シンプルなデザイン
  • バッテリー残量が分かりやすい

それでは順番に解説していきます!

低価格で必要十分な性能

3000円台という価格帯で、IPX6の防水性能やENCノイズキャンセリング、ペアリング以降自動接続などの機能を備えた製品です。

音楽再生中に途切れることなく安定しており、音質も問題ありません。

シンプルなデザイン

充電ケースは前面にブランドロゴとバッテリーのインジケータのみ。

ACEFAST『T1』充電ケース(正面)

海外製品にありがちな目立つブランドロゴの刻印もなく、とてもシンプルなデザインです。

バッテリー残量が分かりやすい

充電ケースのインジケータでバッテリーの残量がすぐに分かります。

ACEFAST『T1』バッテリーインジケーター
LED点灯数 バッテリー残量
1 0~25%
2 25~50%
3 50~75%
4 75~100%

イヤホンの充電中は下の写真のように赤く点灯し、充電完了後は消灯するので分かりやすいです。

ACEFAST『T1』イヤホン充電中

ACEFASTワイヤレスイヤホン『T1』レビューまとめ

低価格ながら価格以上の性能を兼ね備えた『T1』。

よっしー

ずば抜けた特徴はないものの気軽に使えるのは大きなポイント!

サブイヤホンとして、または初めてのワイヤレスイヤホンとして十分オススメできる製品です。

ACEFAST『T1』 の残念な点
  • イヤホン単体で音量調整できない
ACEFAST『T1』 の良いと思う点
  • 低価格で必要十分な性能
  • シンプルなデザイン
  • バッテリー残量が分かりやすい

以上、「ACEFAST『T1』レビュー!低価格・基本性能を備えたワイヤレスイヤホン」でした!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

良かった!と思ったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる