知らなきゃ損!?特典満載のAmazonプライム 詳細はこちら!

YOBYBO『ZIP20』レビュー!高級感あふれるフルメタルボディのコンパクトなワイヤレスイヤホン

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • スタイリッシュで高級感のあるイヤホンが欲しい方
  • 持ち運びやすいコンパクトなイヤホンが欲しい方
  • 見た目・音質ともに妥協したくない方

上記のような方に候補の1つとしてぜひ検討していただきたいのが、今回ご紹介するワイヤレスイヤホン『ZIP20』です。

本記事はYOBYBO様より製品をご提供いただき作成したものです。

YOBYBO(ヨービーボ)ってどんなメーカー?

ブランドコンセプトは「革新」。

デザイン性のあるワイヤレスイヤホン「CARD20」「NOTE20」でRed Dotアワードを獲得した実績を持つ中国・深圳に本社をおくオーディオメーカー。

今回はYOBYBO『ZIP20』を実際に使ってみた感想や使い方を写真付きでご紹介します。

目次

YOBYBO『ZIP20』のスペックと特徴

Bluetoothのバージョン5.2
動作周波数2.4-2.48GHz
Bluetooth動作距離10m
周波数範囲20Hz-20KHz
単体最大持続時間8時間
本体込み最大持続時間約35時間
充電ケースバッテリー容量400mAh
イヤホン充電時間約15時間
ケース充電時間約45分

クアルコム社の最新チップ「QCC3040」

YOBYBO『ZIP20』最新チップ「QCC3040」
YOBYBO『ZIP20』製品ページより引用~

接続の安定性抜群!片耳だけでも使用が可能なんです。

左右独立受信方式「Qualcomm TrueWireless Mirroring」対応

YOBYBO『ZIP20』左右独立受信
YOBYBO『ZIP20』製品ページより引用~

スマートフォンやパソコンなど機種を選ばず左右のイヤホンを同時接続可能。

ダブルノイズキャンセリング機能

YOBYBO『ZIP20』ENCノイズキャンセリング
YOBYBO『ZIP20』製品ページより引用~

「ENCノイズキャンセリング」と「Qualcomm CVC 8.0」2つの技術によって、相手に自分の声をクリアに伝えることができます

※ENCノイズキャンセリング:周囲の環境音(ノイズ)を低減する機能
※Qualcomm CVC 8.0:通話時に自分の声を伝わりやすくすることができる技術

よっしー

通話用のマイクとは別にノイズキャンセル用マイクを内臓しており、オンライン会議やリモートワークでの通話が多い方でも安心して使うことができます。

IPX4の防水仕様

YOBYBO『ZIP20』防水仕様
YOBYBO『ZIP20』製品ページより引用~

あらゆる方向からの飛まつによる有害な影響がない(防まつ形)とされる規格。

激しい雨に濡れたり、水没したりするのはNGですが、トレーニング等で汗がつく程度は問題ありません。

YOBYBO『ZIP20』外観とパッケージ内容

箱は非常にコンパクト。ブラックベースで高級感があります。

YOBYBO『ZIP20』パッケージ外観

ケース本体はしっかり固定されているため、グラつくことはありません。

YOBYBO『ZIP20』パッケージ開封

パッケージ内容は次の5点。

  • 充電ケース
  • イヤホン ※ケースに収納されています。
  • イヤーピース(3セット) ※別に1セットはイヤホンに装着済み
  • USB-C to USB-Aケーブル
  • 取扱説明書
YOBYBO『ZIP20』パッケージ内容

取扱説明書は日本語で書かれているので安心です。

YOBYBO『ZIP20』取扱説明書1

ケース前面には中央部分にブランドロゴが印刷されています。

YOBYBO『ZIP20』外観(おもて)

ケース後面には製品情報が印刷されています。

YOBYBO『ZIP20』外観(うら)

普通、後面にはケースとフタをつなぐ”ヒンジ”があるのですが、『ZIP20』にはないんです。
特許を取得している特殊な加工が内側に施されています。

YOBYBO『ZIP20』ヒンジ加工

フタを開けると無駄なスペースがなく、イヤホン本体がギリギリ収納できるよう設計されています。

YOBYBO『ZIP20』イヤホン収納

ケース底面にはUSB-Cポートがあります。平らなので立てて置くことが可能。

YOBYBO『ZIP20』充電部分

イヤホン本体の端子部分には保護シートが貼られています。
このような細かい配慮がされているのは嬉しいですね。

YOBYBO『ZIP20』イヤホン本体

持ってみると驚くほど軽い!
ケースとマッチした表面加工でチープ感はありません。

YOBYBO『ZIP20』イヤホン本体アップ1

YOBYBO『ZIP20』の使い方

ペアリング方法

ケースからイヤホンを取り出すと、インジケーターが青く点滅します。

デバイスのBluetoothをオンにして、「ZIP20」を選択

YOBYBO『ZIP20』Bluetooth接続(ペアリング)1

接続完了!

YOBYBO『ZIP20』Bluetooth接続(ペアリング)2

今後、ケースからイヤホンを取り出すと自動的にペアリングされます。

イヤホンの操作方法

よく使うと思われる音楽を聴くときの操作方法はこちら!

操作左(L)右(R)
2秒間長押し前の曲へ次の曲へ
1回タップ音量ダウン 音量アップ
2回タップ再生/一時停止 再生/一時停止
3回タップ音声アシスタント音声アシスタント

その他の操作方法は下の画像をご覧下さい。

YOBYBO『ZIP20』取扱説明書2
よっしー

イヤホンのセンサー部に軽く触れるだけで反応するのでストレスを感じません。

充電ケースのインジケーター

充電ケースには電池残量が分かるLEDランプが搭載されています。

赤色・・・5~35%
黄色・・・35~70%
緑色・・・70~100%

YOBYBO『ZIP20』の残念な点

ここが残念!と思う点は次の2つ。

  • ケースのロゴが目立つ
  • アクティブノイズキャンセリング非搭載

それでは順番に解説していきます。

ケースのロゴが目立つ

ケース前面と後面に印刷されているブランドロゴと製品情報が結構目立つんですよね。
印刷されている文字色がグレーやブラックだったらあまり気にならないんですが。

YOBYBO『ZIP20』外観(おもて・うら)

このあたり、小さく印刷もしくは見えづらい位置(ケースの底面やフタの裏)だったら良かったかな、と思います。

アクティブノイズキャンセリング機能がない

個人的にはアクティブノイズキャンセリング機能は欲しかったと思うところ。

勘違いされる方がいらっしゃるかも知れませんが、『ZIP20』に搭載されているのは通話用のノイズキャンセリング機能です。
なので、音楽を聴く際、外部音を低減する機能ではありません。

YOBYBO『ZIP20』の良い点

ここが良い!と思う点は次の4つ。

  • フルメタルボディ&コンパクトサイズ
  • クセになる乾いた開閉音
  • イヤホンの心地良い装着感
  • バランスの良い音質

順番に解説していきます。

フルメタルボディ&コンパクトサイズ

YOBYBO『ZIP20』コンパクトサイズ
YOBYBO『ZIP20』製品ページより引用~

亜塩合金製のつや消しフルメタルボディがスタイリッシュかつクール。

YOBYBO『ZIP20』コンパクト

逆に開閉部分の縁はツルっとした鏡面仕上げのような加工が施されているのもオシャレ。

よっしー

見た目の質感に加えて、ひんやりとした触り心地がさらに高級感を出しています。

大きさも手のひらにすっぽり収まるほどコンパクト。

YOBYBO『ZIP20』手のひらに収まるサイズ

材質上、若干重めではあるものの薄型なのでポケットに入れてもかさばることはありません。

クセになる乾いた開閉音

ケースのフタを閉じるときの「カチンッ」となる金属音がたまりません。

20代の頃、ZIPPOライターのフタを意味もなく開け閉めしていた時の記憶を思い出します。

欲を言えば、フタを開けるときも音が鳴ると良かったかな、と思います。

イヤホンの心地良い装着感

スティック部分が支えとなり、フィット感が抜群なので長時間つけていても耳が痛くなることはありません。

イヤホン本体が軽いため、つけていることを忘れてしまうほど。

YOBYBO『ZIP20』イヤホン本体アップ2

スティックタイプ(AirPodsに似た、いわゆる「うどん型」)が初めての方でも心地よい装着感を体験できます。

バランスの良い音質

YOBYBO『ZIP20』10mmダイナミックドライバー
YOBYBO『ZIP20』製品ページより引用~

10mmのダイナミックドライバーが搭載されており、若干低音域が強めな印象はあるものの全体的にバランスのとれたサウンド。

格安のワイヤレスイヤホンにありがちな、こもった感じは全くなく、クリアなサウンドを楽しむことができます。

YOBYBO『ZIP20』レビューまとめ

今回はYOBYBO『ZIP20』を実際に使ってみた感想や使い方をご紹介しました。
まとめるとこんな感じ!

YOBYBO『ZIP20』 の残念な点
  • ケースのロゴが目立つ
  • アクティブノイズキャンセリング非搭載
YOBYBO『ZIP20』 の良いと思う点
  • フルメタルボディ&コンパクトサイズ
  • クセになる乾いた開閉音
  • イヤホンの心地良い装着感
  • バランスの良い音質

スタイリッシュで高級感のあるケースはつい触りたくなったしまう魅力があります。

触り心地の良いフルメタルボディの質感。

「カチンッ!カチンッ!」と何度も聴きたくなるクセになる金属音の響き。

よっしー

この記事を書いている途中、意味もなく数え切れないくらい開け閉めしてしまいました。

xxx はこんな方におすすめ!

以上、「YOBYBO『ZIP20』レビュー!高級感あふれるフルメタルボディの完全ワイヤレスイヤホン」でした!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

良かった!と思ったらシェアお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる